まずはお気軽にお問い合わせください。TEL:0267-41-6894

月~土:8:30~12:00 15:00~19:00

施術案内

施術案内 <<  HOME

施術案内

施術時間

午前 8:30~12:00 午後 15:00~19:00
 

休診日

水曜日・日曜日・祝日
※2016/07/27~

ご予約・お問合せ
☎︎0267-41-6894

施術の流れ

① 入り口正面で受付をお願いします。その後問診票を記載していただきます。
 
② 問診票を元に症状の確認を行い、原因を探していきます。
 
③ 症状の原因に対して最適な施術を提供いたします。
 
④ 施術効果を維持するために必要な運動をお教えします。
 
⑤ 受付で会計をお願いします。継続した施術が必要な方場合次回のご予約をお取りします。
 
 

当院では、保険請求の正当化 を目指しております

ご理解・ご協力の程宜しくお願い致します。

引用 : 大阪府保険者協議会 公益社団法人大阪府柔道整復師会

保険施術

保険が使えるもの ケガや原因のある痛み

 
日常生活やスポーツで、怪我したり打ったりして、負傷したとき
日常生活やスポーツで、同じ動作の繰り返しや間違った動作によって負傷したとき
 
※急性・亜急性期の骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷(肉離れ等)のみ、健康保険適応となります。(骨折・脱臼の後療は医師の同意が必要です。)
※急性・亜急性の骨・筋肉・関節のケガや痛みで、原因のはっきりしているとき
 

領収書を受け取って下さい

 
領収書の発行は義務付けられています。必ず受け取り大切に保管して下さい、高額療養費や医療費控除申請に使えます。また、定期的に届く医療費通知に誤りがないか確かめて下さい。
(一部負担金は、10円未満を四捨五入して窓口微収しますので、誤差が生じる場合があります。)

引用 : 大阪府保険者協議会 公益社団法人大阪府柔道整復師会

受領委任払い制度

“受領委任払い制度”とは?


接骨院では、健康保険での施術にかかる療養費は、本来患者さんが窓口で費用の全額を支払った後、自ら保険者への請求を行ない支給を受けるのが原則ですが、柔道整復については特例として、患者さんが一部負担金を柔道整復師に支払い、残りの費用を柔道整復師が保険者に請求する「受領委任払い制度」という方法が認められています。
接骨院の窓口では病院にかかった時と同じ様に一部負担金を支払うことにより、施術が受ける事ができます。
この受領委任は払い制度適用には、療養費支給申請書の受領代理人の欄に内容を確認の上委任の署名(サイン)が毎月必要になります。

患者さんご自身で署名してください

 
療養支給申請書には、患者さんご自身で署名して下さい。
(負傷やその他の理由で自署不能な場合は押印)

引用 : 大阪府保険者協議会 公益社団法人大阪府柔道整復師会

自費施術

自費施術

 
症状に合わせ様々なプランをご用意しています
 

【治療】

・1部位:1,080円 + 運動指導料500円
・2部位:1,800円 + 運動指導料500円
※月に1回計画料:500円プラス(月に1回の治療計画の立案費用です)
 

【トレーニング】

目的に合わせたトレーニングプランをご用意致します
・月額制:4,000円(運動のみ通い放題、30~40分程度の運動)
     ☆特典:集団運動教室500円→300円
・1回の運動:800円(30~40分の運動)
 

【コンディショニング・パーソナルトレーニング】

・学生:1500円
・成人:2,160円
 

【リラクゼーション】

・マッサージ10分1,080円
・マッサージ30分2,200円(完全予約制)

治療案内

  徒手療法

 
 現在の状態を評価し、症状の改善や動きの改善を目的に行ないます。
 解剖学や関節運動学に基づき、主に、筋肉や関節、靭帯に対し行ないます。

  運動療法

 
 関節可動域、筋力増強、協調性の改善を目的に、身体の全体または一部を動かすことで
 症状の軽減や機能の回復を目指します。
 症状を改善する為にはこの運動療法が最も重要です。

物理療法

 
電気・超音波等人工的物理エネルギーを用いた治療方法です。