HOME >> スタッフ >> 鈴木 健大(すずき たけひろ)

鈴木 健大(すずき たけひろ)

 鈴木 健大 長野パーソナルコンディショニングセンター

 

専門分野 : 

● スポーツ選手のコンディショニング
● 新体操における傷害予防とコンディショニング
● 整形外科的疾患に対する運動療法
 

取得資格 : 

● 日本体育協会公認アスレティックトレーナー(JASA-AT)
● 米国ストレングス&コンディショニング協会認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)(NSCA-CSCS)
● 日本トレーニング指導者協会認定上級トレーニング指導者(JATI-AATI)
● 日本ライフセービング協会認定CPRインストラクター
 

所属学会 :

● 日本臨床スポーツ医学会
● NSCAジャパン
● 日本アスレティックトレーニング学会
 

活動暦  :  

●日本オリンピック委員会強化スタッフ(スポーツ医科学)(2014~)
●全日本スキージャンプ男子チームトレーナー(2015年~)
●日本体操協会マルチサポート委員(2014~)
●国体新体操長野県選抜チームトレーナー(2012~)
●伊那西高校新体操部トレーナー(2013~)
●日本女子体育大学新体操部トレーナー(2015年~)
●bjリーグ信州ブレイブウォーリアーズ 斎藤崇人選手パーソナルトレーナー(2015年8月~2016年9月)
 

研究・論文・学会活動 :

● 第26回日本臨床スポーツ医学会(2015.11)
「女子新体操選手の世代別での柔軟性比較について」
● 第25回臨床スポーツ医学会(2014.11)
「女子新体操選手における体力特性について」
● 第24回臨床スポーツ医学会(2013,11)
「女子ジュニア新体操選手に対するスポーツ外傷・障害調査について」
 

活動内容・講演活動 :

● 日本体操協会公認コーチ養成会
● 北信越新体操指導者・選手講習会
● 長野県内小学校・中学校での講演活動
● 長野県体育協会主催のスポーツ指導者講習会
● 長野県教育委員会「中学生の身体づくり」講演会
 

講演内容 :

● 「スポーツ傷害の予防とコンディショニング」
● 「新体操におけるコンディショニング」
● 「コアトレーニング」
● 「スポーツ選手のための動作評価方法」 等
 

メディア活動 :

● 雑誌「トレーニングジャーナル12月号(2014年)」
2 動きをどのように評価するか - 新体操のジュニア選手を対象とした改善例
● 雑誌「Tarzan」 トレーナー100人が選ぶ症状・部位別本当に効くランキング!!
 

 
2016/10/18 更新